デザインが学べる無料学習サイト

フリーランスデザイナーに転身したきっかけは、社畜しすぎて体調不良

フリーランス

初心者将来フリーランスデザイナーになりたいんだけど、みんなどういう理由やきっかけでなったの?

てれすた私の場合は、体こわしたっていう強制的な理由からかな

初心者決心するの不安じゃなかった…?

てれすた不安しかなかった!!笑

てれすたじゃあ今回は、その時の気持ちとか経緯を話そうかな

フリーランスデザイナーになるきっかけは社畜からの体調不良

フリーランスデザイナーになったきっかけは、社畜からの体調不良

きっかけは突然やってきた

実は私、計画的にフリーランスになったわけではないんです。

通常ならフリーランスデザイナーになるぞ!って決心して準備して退職して晴れてフリーランスデザイナーになるってパターンがほとんどですよね。

でもそうはならなかったんです。

 

ある日突然社畜しすぎて体を壊した

デザイン会社で働いていることがとても楽しく、多少残業しても全然平気。昼の時間を割いてもいいから今のデザインをもっとよくしたい。そんな社畜の精神で働いていました。

いい評価ももらっていて、このまま頑張ってもっとプロになる!なんて思っていた時でした。

 

なんか体調がよくないんですよね。

風邪でもないけど調子が悪い。蕁麻疹も出るし、湿疹もすごい。なんか腹痛がすごいし、お昼も食べれない。何もかもが初めてのことでした。

病院にいっても特に異常なし。胃薬を飲めば大丈夫と。それなら気を付ければ大丈夫だろうと思って、気を付けながら仕事をする毎日。

 

 

でもすでに遅かったみたいです。

ある日突然ものすごい体が重くて、ベッドから起きられなくなりました。

尋常じゃない異変を感じて、その日は仕事を休み再び病院へ。診断結果はストレスからくる『過労』でした。「このまま放置すればもっと最悪のことになる」と。更に、「環境を良くすることが重要、残業もだめ、ストレスは避けて」とのアドバイス。

 

この時初めて、今の生活がストレスフルだと気づきました。

そこからしばらくドクターストップで仕事をさせてもらえない期間が続きました。

こんなことになるなんて思ってもいなかったし、会社に迷惑かけてしまう。そう思う毎日。

その毎日の中で、自然とフリーランスデザイナーになることが一番合っているんじゃないか?そう思うようになりました。

 

体を守る方法は、転職もしくはフリーランスしかなかった

過労だと言われるまで、仕事がストレスなんて全く気付いていなかった。

だからこそ転職の情報も持ってないし、フリーランスデザイナーはもっと先の夢だと思っていました。

それにまたデザイン会社に勤めてしまったら、また楽しさから無理してしまうんじゃないか?24歳の若さでフリーランスになれるんだろうか?経理はどうする?法律もわからないし、そもそもデザインが通用するのか?結局なにもできなくなってしまうんじゃ…

 

そんな不安を抱えながら、どうするべきか毎日考えました。

でも考えれば考えるほど、夢だったフリーランスデザイナーがちらつきます。

初心者いやいや、無茶だよ。無理だったら生活できないよ、どうするの?

そんな心の声を無視し、フリーランスデザイナーになることを決意。

会社に復帰せずにそのまま退職。開業に向けて勉強と準備を始めました。

 

そこから毎日コツコツ開業に向けた準備を始めた

決意してから開業までにかなりの時間がかかりました。約半年ほど。

というのも、事務関係は全くの無知で、経理や確定申告もわからない、源泉徴収もしらない。そもそもどうやって仕事もらうの?何が必要?お金はたりるかな?

なんて試行錯誤の日々でした。

 

準備期間中にやったこと

  • 確定申告や経理について猛勉強(基礎から応用、流れや導入方法まで)
  • 国の補償や保険、お金に関する知識と手続き
  • このサイトの作成(WEB知識ほぼ0からの挑戦)
  • SEO知識猛勉強
  • ワードプレスの知識猛勉強
  • 必要な物の準備
  • SNS運用に挑戦(SNSが苦手だった) など

色々やっていたので全部覚えていませんが、だいたい上記のことを毎日必死にやっていました。

特にサイト作成は初めてでめっちゃ時間かかりましたし、失敗も3.4回?いや、何十回としています。作ったのが一瞬で消えたりとか…(笑)

一日がかりで原因追及して、なんとか毎回戻しましたけどね…大変でした。サーバーいじっちゃってエラーみたいな…(笑)今はちゃんとフルでバックアップとってます。

とにかく知識を入れ込みました。でもその期間も楽しかったですよ。

自分の夢のための勉強なので!

 

開業は2020年2月10日に達成

結局色々準備に時間がかかったことと、ちょっと休暇を楽しみたかったので、開業は2月になってしまいました。でもいいタイミングだったかな~とも思っています。

開業してからのことは、またいつか書きますね。

 

番外編:経理の猛勉強で私がお世話になった『神本』

何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!

フリーランスになったら経理が必須。でも契約するにはまだ早い!

フリーランスになったらまず立ちはだかる税金や確定申告などの悩みに、わかりやすく解決策を教えてくれます。フリーランスになる前に読みまくって助けられた1冊です。税理士に頼むより、駆け出しの時は本の知識で乗り越えてみましょう。

→Amazon商品ページへ移動(今すぐ無料で試し読み)

大河内薫先生に教わる「お金のことなにもわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!」のレビュー

マンガでわかる個人事業主の始め方

「個人事業主って何だろう?」「役所への申請ってどうやったらいいの?」こんな疑問にわかりやすく答えてくれる本です。

こちらもフリーランスになる前に読みまくって助けられた思い入れのある一冊です。とりあえずこれさえ読んでおけば、なんとかなるように内容はかなり幅広く網羅されています。

→Amazon商品ページへ移動(今すぐ無料で試し読み)

 

 

フリーランスデザイナーになるきっかけ:まとめ

こんな感じで、現在があります。

知識も経験もなかったからめちゃくちゃ大変で、時間もかかりました。なにより不安な毎日はとてもつらかったし、自信もって前向けなかったですよ。

 

できれば公開したくない恥ずかしい事実ですが、フリーランスになりたい人に本当を伝えたくて赤裸々にご紹介しました。良い所、悪い所があります。準備も大変です。

でも今幸せです。もし悩んでいるならぜひおすすめします。応援します。