デザインが学べる無料学習サイト

ココナラは全部無料で使えるのか?【結論、出品者のみ手数料あり】

ココナラ

初心者 ココナラって全部無料で使えるの?

てれすた 基本的には無料で使えるよ!ただ一部手数料がかかったりするね

初心者どんなときにお金がかかるのか具体的に教えて欲しいな

てれすた じゃあ無料でできること、お金がかかるとこを紹介するね

 

ココナラは売り買いが発生しないかぎり無料で使える

ココナラは全部無料で使えるのか?【結論、出品者のみ手数料あり】

基本的には無料で使えます。

  • アプリのダウンロード
  • 会員登録
  • 月額利用料、年会費なし
  • 出品費用なし など

基本的には全て無料で使える優秀なサービスです。

なので誰でも販売したり、購入したりが気軽にできます。サービス開始からこれまでも利用者が増えているのはこういった理由があるからなんですね。

 

購入者:ココナラを利用する時かかるお金は1つだけ

  • サービスを購入するときの商品代金

購入者側がお金が発生するときは、購入するとき、これだけです。それ以外は一切かかりません。

よくある商品購入時に、手数料や送料がかかるなんてこともありません。

税金や手数料などは全て含んだ状態での価格なんです。

購入するとき、表示されている商品代だけがかかる。これが購入者側のお金のかかることです。

 

購入者:ココナラを利用する時かかるお金は2つ

出品者側は下記の2つだけです。

  • サービスが購入されて最後まで取引が完了したとき
  • 売上金の振り込みを¥3,000未満で申請したとき

つまり、出品者側も基本は無料で使用できるんです。商品が売れなければ一切お金はかかりません。

それぞれ詳しく説明していきます。

 

サービスが購入されて最後まで取引が完了したとき

商品が売れたとき、商品の合計金額に応じて手数料がかかります。

手数料は下記の通り。ほとんどの商品が25%の手数料がかかってしまいます。

これが結構大きいんですよね。

ココナラは無料で利用できるの?

引用元:ココナラ公式サイト手数料についてより

そしてほとんどの人が気づいていないのが、この手数料に対して税金もかかっているってこと。

つまり本当の手数料は、25%+税率1.1=27.5%です。

 

売上金の振り込みを¥3,000未満で申請したとき

商品が売れたら、売上金を獲得することができます。

そのときにも注意が必要。¥3,000未満で銀行振り込みなどを申請すると、振り込み手数料160円がかかります。

ただし3000円以上であれば、振り込み手数料が無料になるので、気をつけて申請すると損しません。

もっと詳しく知りたい人は下記から公式サイトを覗いてみてくださいね。支払いなどに関してもかなり詳しく解説しています。

 

 

ココナラは全部無料で使えるのか?まとめ

ココナラは全部無料で使えるのか?【結論、出品者のみ手数料あり】

結論、商品の売り買いの際、出品者に手数料がかかる以外、お金はかからないってことです。

とてもお得ですよね。ランサーズやクラウドワークスに比べて非常に使いやすく、たくさんの人が利用しているココナラ。その運営費は、出品者負担の手数料で賄っているということですね。

かなり高い手数料としてよく議論になりますが、サービスの良質さを考えれば納得できます。

そのため、出品するときは手数料も考慮した、販売価格を設定することが重要ですね。

 

ココナラのダウンロード、登録は完全に無料です。

たまに配布されるクーポンをゲットすれば500円ほどお得です。今のうちにダウンロードしておいて、クーポンがゲットできたら購入する方法が一番おすすめです
無料登録はこちら(ココナラ公式サイト)

それでは!

▼本気で稼ぎたい方はこちらもおすすめです