【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

2022年9月26日

【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

フリーランスデザイナーになったら、どうやって仕事を探したらいいんだろう?

フリーランスデザイナーは不安定だって聞くけど、きちんとした収入を得られる方法はないのかな…?

こんな疑問に、フリーランスデザイナーのてれすた(@telesta_design)がお答えします!

フリーランスデザイナーになると決めたけど、どうやって仕事を探せばいいのかわからないですよね。

求人サイトを見ても、ほぼ会社員みたいな働き方をさせられそうで、なんだかしっくりこない人も多いはず。

そこでこの記事では、フリーランスデザイナーにおすすめの仕事の探し方を伝授します。

後半では、実際に仕事探しを体験してもらいます。

読み終わる頃には、仕事探しの方法が身につき、不安が少し軽くなるはずですよ。

フリーランスデザイナーの仕事の探し方

【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

フリーランスデザイナーの仕事の探し方は、下記のとおりです。

  • クラウドソーシングサービスで探す
  • エージェントに探してもらう
  • 直営業で探す
  • 友人知人から仕事を依頼してもらう
  • SNSから仕事を依頼してもらう
  • 紹介、口コミから仕事を依頼してもらう
  • ブログから仕事を依頼してもらう

これらの方法で、フリーランスデザイナーは仕事を獲得していきます。

その中でも、初めての仕事探しにおすすめの方法は、「クラウドソーシング」「エージェント」を利用した仕事探しです。

この2つの特徴は、実績がなくても仕事を獲得しやすいことです。

他の方法では、実績や評価が重要になってしまい、初めての仕事獲得ではなかなか苦労します。

そのため、今回は比較的簡単な「クラウドソーシング」「エージェント」で仕事探しを学んでいきましょう。

まずは簡単な方法で、仕事を探していこう!

他の仕事の取り方も知りたい方は、下記記事で詳しく解説しています

クラウドソーシングで仕事を探す

【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したり受注したりすることができるWEBサービスのことです。

現在人気のクラウドソーシングサービスは、下記の3つです。

人気のクラウドソーシングサービス

どこも会員数が多く人気のサービスのため、毎日多くの新規案件が舞い込んできます。

ココナラは、あなたのスキルや作品を掲載し、クライアントに仕事を依頼してもらう形式です。

ランサーズとクラウドワークスは、クライアントが提示した仕事内容を見て、自分から応募する形式です。

どれもいいサービスなので、実際に使ってみてお好きなものを選んでみてくださいね。

エージェントに仕事を探してもらう

【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

エージェントとは、「仕事がほしいフリーランス」と「仕事を依頼したい企業」を仲介してくれるサービスです。

先ほどのクラウドワークスは、フリーランスと企業が直接やりとりをしますが、エージェントは両者の仲介してくれるのが特徴です。

スキルや実績を登録して、あとはエージェントから仕事を紹介してもらうのを待つだけです。

クラウドソーシングとは違い、単価が高く、福利厚生が付いてくるなどのオプションも豊富です。

安定して働きたいという人には、とてもおすすめのサービスだよ!

ただし、出勤が必要なものも多く「家で自由に働きたい!」という人には、ちょっとイメージと違う働き方になるかもしれません。

とはいえ「会社員の安定」と「フリーランスの自由さ」をバランスよく手に入れられるので、そこを考慮して検討してみてくださいね。

仕事を探す際の注意点

仕事を探す際の注意点

仕事を探す際には、下記のことに注意してくださいね。

  • 単価が低すぎないか?
  • 修正は何回あるのか?
  • 修正は無料か有料か?
  • 信頼できるクライアントか?
  • 納期は余裕があるか?

これらを明確にしてから、仕事を正式に受注するようにしましょう。

フリーランスデザイナーになったばかりの頃は、どんな仕事は優良か見分けるのは難しいはず。

そんなときは、上記のチェック項目を見ながら仕事を選んでみてください。

仕事内容が詳しく書かれているものは、優良案件である可能性が高いです。

まずは内容の詳細さを目安に、仕事を探してみてね!

実際に仕事を探してみよう!

【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

それでは、実際のステップに沿って仕事を探してみましょう。

今回は、初心者に一番おすすめのココナラを使って、仕事探しをしてみましょう。

仕事探しの流れは、下記のとおりです。

  • ココナラHPへ移動する
  • 公開依頼から仕事を探してみる

とっても簡単に仕事を探せるので、実際にどんな仕事があるのかみてみましょう。

ココナラHPへ移動する

まずは、こちらをクリックしてココナラ公式HPへ移動します。

↓このような画面へ移動します

フリーランスデザイナー仕事の探し方

仕事・相談を探すをクリック

フリーランスデザイナー仕事の探し方

デザインカテゴリーを選択し、好きなジャンルを選ぶ

フリーランスデザイナー仕事の探し方

仕事一覧から、自分にできそうな仕事を探す

フリーランスデザイナー仕事の探し方

以上になります。

上記の赤線箇所に出てきたものが、デザインの仕事一覧になります。

ここから自分ができそうなものを探して、応募していく流れになります。

まとめ

【超初心者向け】フリーランスデザイナーの初仕事の探し方を伝授

フリーランスデザイナーの仕事の探し方は、下記のとおりです。

  • クラウドソーシングサービスで探す
  • エージェントに探してもらう
  • 直営業で探す
  • 友人知人から仕事を依頼してもらう
  • SNSから仕事を依頼してもらう
  • 紹介、口コミから仕事を依頼してもらう
  • ブログから仕事を依頼してもらう

これらの方法で、フリーランスデザイナーは仕事を獲得していきます。

今回は初心者に一番おすすめのココナラを使って、仕事探しをしてみましたがいかがでしたか?

他の方法も試してみて、仕事を獲得してみてね!

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

ちょびっと宣伝です

デザインをやっていくと、「プロと自分にはどうしてこんなに差があるのか…」と疑問に思うことがありますよね。

下記のミニ講座で、そんな疑問にお答えしています。

》》【デザイン力の限界を突破する】脱初心者を目指す思考法を大公開

下記教材では、営業が苦手なフリーランスのために、営業しない案件の取り方を解説しています。

》》営業しないで、Twitterから案件を獲得する方法【月10万円を達成する】

-フリーランス
-