【広報向け】デザインの見積もりを依頼する方法【テンプレート付き】

【広報向け】デザインの見積もりを依頼するときのメールテンプレート

見積書をもらいたいんだけど、どんな風にメールすればいいの?

デザインを依頼するときって、メールで何を伝えればいいの?

こんな疑問に、フリーランスデザイナーのてれすた(@telesta_design)がお答えします!

デザインを依頼することになったけど、何をどうしたらいいのかわからないことってありますよね。

そんな広報担当の方に向けて、「デザイン依頼をする時に伝えること」や「見積もり依頼メールのテンプレート」をご紹介します。

この記事を見れば、サクッと見積もり依頼ができるようになります。

最後には「パターン別のメールテンプレート3つ」をご紹介するので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

見積もり依頼をするときに伝えるべき12項目

【広報向け】デザインの見積もりを依頼するときのメールテンプレート

デザイン会社に見積もりを依頼するときには、下記の12項目が必要です。

  • 目的、概要
  • 希望納期
  • 希望予算※相場
  • 納品形態(データか印刷物か)
  • 作りたいもの
  • サイズ
  • ページ数
  • 参考イメージ
  • ターゲット
  • 二次利用の有無
  • ラフ案の有無
  • データの有無(ロゴ、イラスト、写真)

順番に解説します。

目的、概要

どんな目的で、どんな場面で、何を作って欲しいのかを簡潔に伝えましょう。

(例)展示会に出展する際に使用する、販促用のリーフレット など

希望納期

いつまでに完成品が欲しいのかを伝えましょう。

(例)○月○日までに、○月末頃など

希望予算※相場

どのぐらいの予算が使えるのかを伝えましょう。

(例)○○万円を希望 など

デザイン制作費の相場がわからない場合は、下記の記事を参考にどうぞ。

納品形態(データか印刷物か)

納品してもらうときに、どのような形で納品して欲しいのかを伝えましょう。

(例)データ納品希望、印刷したものを納品してほしい、相談したい など

よくわからなければ、デザイン会社の方に相談すれば、最適なものを提示してくれるはずです。

作りたいもの

何を作って欲しいのかを伝えましょう。

(例)リーフレット、パンフレット、バナーなど

サイズ

どんなサイズで制作して欲しいのかを伝えましょう。

(例)A4サイズ、1080×1080pixel など

ページ数

ページものであれば、何ページ作って欲しいのかを伝えましょう。

(例)表裏合わせて14ページ など

参考イメージ

完成イメージに近い、他社のバナーやチラシなどを送りましょう。

(例)ネットから拾った画像など

ターゲット

誰をターゲットとしているかを伝えましょう。

(例)30代女性、30代のビジネスマン など

二次利用の有無

今回制作してもらったデザインを、また他のものに使用していくかどうかを伝えましょう。

(例)「二次利用する予定です」「社内で文字を少し変えて、今後も使用する予定です」 など

ラフ案の有無

どこにどんな文字を入れて、どんな風に写真を配置してなど、明確なイメージがあるのであればそれを伝えましょう。

(例)手書きで書いたイメージなど

データの有無(ロゴ、イラスト、写真)

ロゴや写真など、使ってほしい素材があるかを伝えましょう。

素材がない場合は、その分写真代や素材代がかかるので、なるべく送ってあげるといいですね。

(例)「ロゴデータ有り、写真データはなし」など

よく分からない項目があれば、デザイン会社の人に相談して決めよう!

デザインの見積もり依頼で使える【メールテンプレート3種】

【広報向け】デザインの見積もりを依頼するときのメールテンプレート

ここまで紹介した項目を考えたら、いよいよメールを作成していきます。

状況別で使用できるように、下記の3パターンのテンプレートをご用意しました。

  • 面識のない会社に依頼する場合
  • 面識のある会社に依頼する場合
  • 急ぎで依頼する場合

状況に合わせて、最適なテンプレートを使用してください。

面識のない会社に依頼する場合

件名:見積書ご送付のお願い
株式会社〇〇
担当者様

初めてご連絡いたします。
株式会社○○の〇〇と申します。

現在弊社では、展示会への出展に向けて準備をしております。
そこで使用するリーフレットについて、制作のご相談させていただきたくご連絡いたしました。

つきましては、以下の内容で見積書をお送りいただけないでしょうか?

【依頼内容詳細】
目的と概要:展示会で使用するリーフレットの制作をお願いしたい
希望納期:10月31日
希望予算:25万円
納品形態:印刷したものを納品してほしい
制作したいもの:リーフレット
サイズ:見開きA4三つ折りタイプ
ページ数:1P
参考イメージ:添付を参照ください
ターゲット:30代男性
二次利用の有無:無
ラフ案の有無:無
データの有無:ロゴデータ有り、画像無し

お手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

面識のある会社に依頼する場合

件名:見積書ご送付のお願い
株式会社〇〇
○○様

いつもお世話になっております。
株式会社○○の〇〇です。

現在弊社では、展示会への出展に向けて準備をしております。
そこで使用するリーフレットについて、制作のご相談させていただきたくご連絡いたしました。

つきましては、以下の内容で見積書をお送りいただけないでしょうか?

【依頼内容詳細】
目的と概要:展示会で使用するリーフレットの制作をお願いしたい
希望納期:10月31日
希望予算:25万円
納品形態:印刷したものを納品してほしい
制作したいもの:リーフレット
サイズ:見開きA4三つ折りタイプ
ページ数:1P
参考イメージ:添付を参照ください
ターゲット:30代男性
二次利用の有無:無
ラフ案の有無:無
データの有無:ロゴデータ有り、画像無し

お手数をおかけして恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

急ぎで依頼する場合

件名:【至急】見積書ご送付のお願い
株式会社〇〇
担当者様

初めてご連絡いたします。
株式会社○○の〇〇と申します。

現在弊社では、展示会への出展に向けて準備をしております。
そこで使用するリーフレットについて、制作のご相談させていただきたくご連絡いたしました。

つきましては、以下の内容で至急見積書をお送りいただけないでしょうか?

【依頼内容詳細】
目的と概要:展示会で使用するリーフレットの制作をお願いしたい
希望納期:10月31日
希望予算:25万円
納品形態:印刷したものを納品してほしい
制作したいもの:リーフレット
サイズ:見開きA4三つ折りタイプ
ページ数:1P
参考イメージ:添付を参照ください
ターゲット:30代男性
二次利用の有無:無
ラフ案の有無:無
データの有無:ロゴデータ有り、画像無し

こちらの都合で恐縮ですが、○月○日○時までにお送りいただきますようお願いいたします。
お忙しいところ恐縮ですが、何卒よろしくお願い申し上げます。

多少不備があっても大丈夫

【広報向け】デザインの見積もりを依頼するときのメールテンプレート

ここまでメールで伝えるべきことや、テンプレートをご紹介してきました。

初めての依頼だと「ここの項目はどうしよう」「ここはどれを選んだらいいかわからない」などあると思います。

そんな時は素直に「わからないので相談して決めたい」と伝えてください。

デザイン会社はプロなので、一緒に最適なものを選んでくれるはずです。

あなたのようにデザイン会社に依頼する人達は、デザインのことが分からない人がほとんどです。

そんな方々を日々お相手しているので、デザイン会社の方も気軽に相談に乗ってくれるはずですよ。

記事を参考に依頼してみてね!

この記事を読んでいる人は、こちらの記事も読んでいます

-デザインを依頼する