企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

当サイトの記事はアフィリエイト広告を利用しています。
企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

こんにちは!フリーランスデザイナーのてれすたです!

この記事では、

企業のロゴを作りたい!でもどうやって?

という人のために、『企業ロゴの作り方』をご紹介していきます。

企業ロゴを作ってみよう!

企業ロゴを作るために準備するもの

企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

企業ロゴを作るために、まずは下記を用意しましょう。

準備するもの

  • 企業名
  • 企業のコーポレートカラー
  • ロゴにどんな想いを込めたいか?
  • 予算と期間

順番に解説します。

企業名

企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

まずは、会社の名前を決めることから始めましょう。

ロゴに使用することを考えると、長すぎず読みやすい名前がオススメです。

漢字が多い企業名

「しっかりしてそう・信頼感・老舗感」などを演出できますが、「お堅い印象・古い」印象にもなるので要注意

ひらがな・カタカナの企業名

「やさしい・今っぽい・親近感」などを演出できますが、「子どもっぽさ・軽々しい」印象にもなるので要注意

企業イメージはどうしたいかを考えて、漢字とひらがな、カタカナのバランスを考えてみてください。

印象を大切にしながら、名前を決めよう!

企業のコーポレートカラー

企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

企業名と同じぐらい大切なのが、コーポレートカラーです。

コーポレートカラーとは、企業のイメージカラーのこと。

使用する色によって与える印象が変わるので、どんな印象にしたいかを考えて選ぶのといいですね。

色の印象一覧

  • 赤:情熱、熱血、元気
  • 青:冷静、誠実、自由
  • 黄:幸せ、元気、明るい、幼稚
  • 緑:安らぎ、落ち着き、平和
  • 紫:神秘的、大人っぽい、不安
  • 黒:高級感、重厚感、暗い、怖い
  • 白:清潔感、清楚、軽やか

これらのイメージを参考に、色を選んでいきましょう。

色の印象を理解してえらぼう!

こちら色彩サイトを参考にすると、もっと多くの色の意味を知ることができます。参考にどうぞ〜

ロゴにどんな想いを込めたいか?

企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

ロゴに「どんな想いを込めたいのか」を考えましょう。

会社を作るということは、何かしらの想いがあって動いているはず。

その想いをロゴに込めることで、顧客もその想いに賛同してくれたりファンになってくれたりします。

どんな想いを込めたいかを考えて、デザイナーに伝えられるように短くまとめておきましょう。

予算と期間

企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

どのぐらいの予算と時間をかけるのか、あらかじめ決めておきましょう。

予算も時間もなるべく多くかけた方が、完成品のクオリティは上がります。

逆に予算少なめでスケジュールもキツキツだと、いくらスキルのあるデザイナーに依頼したとしても、かなり悪いものが出来上がります。

いくらまで出せるのか、どのぐらい時間をかけられるのかを考えて、余裕のある計画を立てましょう。

ロゴ制作にかかる期間

一般的には1〜3ヶ月ほどです。制作会社で本格的に制作する場合は半年以上かかることも。

予算も期間も余裕をもちたいね!

企業ロゴの作り方

企業ロゴ・会社ロゴの作り方を解説!必要な準備と作成手順

企業のロゴを作る方法は、下記のとおり。

  • 制作会社に依頼する
  • ココナラやクラウドワークスで依頼する
  • 自分で作る

これらの方法で作ることで、企業ロゴを手に入れることができます。

それなりの規模の会社であれば、「制作会社に依頼する」のがクオリティや保証の面で一番確実です。

企業ロゴなら、ちゃんと制作会社に依頼したいね〜

とはいえ、そこまで予算をかけられない方も多いと思います。

その場合は、ココナラで気に入ったデザイナーに直接依頼するのが、個人的には一番オススメです。

もしたくさんの案から選びたいのであれば、クラウドワークスでコンペを開催すると◎。

まとめると、

  • 規模が大きい会社なら、制作会社に依頼すべし
  • 規模が小さい or 費用を抑えたいなら、ココナラ 
  • コンペ形式で決めたいなら、クラウドワークス

このように選べばOKです。

ちなみに、ココナラはよくクーポンを配布しているので、早めに登録しておくと◎。

ココナラに登録するなら、招待コードを活用しよう!

まとめ

【実は簡単】デザインの料金はどうやって決めるの?値段の付け方を解説します

以上、「企業ロゴの作り方」でした!

  • 規模が大きい会社なら、制作会社に依頼すべし
  • 規模が小さい or 費用を抑えたいなら、ココナラ 
  • コンペ形式で決めたいなら、クラウドワークス

このいずれかの方法で、ぜひ企業ロゴを作ってみてくださいね〜

そのほか下記記事を参考にしてもらえると、より確実に良いロゴが作れるようになります。

参考にしてみてね!

企業用ロゴの相場について

クオリティはそのままに、安く依頼する方法

見積もりを依頼する段階まできたら、下記記事を参考にどうぞ!

見積もりのテンプレート

依頼してからの流れは、こちらの記事を参考にどうぞ〜

依頼してからのながれ

-ロゴデザイン
-