デザインが学べる無料学習サイト

ココナラは稼げる?危険?悪い評判を使用歴半年の私が徹底解説

ココナラ

初心者ココナラって評判悪いんじゃないの?って聞かれたんだけど…

てれすたまずどんなサービスでも悪い評判はあるもの。それが自分にとって有益か見極める必要があるね。

初心者そうだよね…でも本当に悪いのか気になるなぁ

てれすたじゃあクラウドソーシングを色々使った私が、本当の評判、評価をしてみようかな

初心者お!じゃあ信じていいってことだよね?

てれすたもちろん。嘘は一切なし、リアルな評価をします

結局、悪い評価はどのサービスにも必ずあるもの

結局、悪い評価はどのサービスにも必ずあるもの

まず始めに知っておいて欲しいのは、悪い評判は人気の証だということ。

例えばクラウドソーシングサービスをちょっと調べるだけで、

  • ランサーズは勧誘のDMばっかりくる
  • クラウドワークスは案件単価が安すぎる
  • ココナラは上位じゃないと稼げない など

全クラウドソーシングサービスに悪い評判が存在しています。

ただ、だからって鵜呑みにしてサービスを使わないのは非常にもったいないってこと。

さらに詳しく説明していきます。

 

悪い評判は人気サービスの証。大切なのは情報の選択

悪い評判が出ているのは、そのサービスが認知され、多くの方が利用しているからですよね。嘘を書いている人もいれば、本当の感想を書いている人もいます。

大切なのはその情報に惑わされずに、自分で確かめて使いましょうねということ。

ただ、それだけでは困っちゃいますよね。なので今回はよく言われている悪い評判について、実際はどうなのかお話ししていきます。

あくまでも自分で利用してみるのが一番ですが、参考にしてみてくださいね。

ココナラの悪い評価・評判をぶった斬る

ココナラの悪い評価・評判をぶった斬る

どの人が本当を語っているか見分けられないので、他の方の意見は一切なし、参考にはしません。今回は、実際にココナラを使用している私の感想を、リアルに伝えます。

結論としては、ココナラが一番だと思っています。

でも悪い評価を下している人も見つけたので、今回はそれに大しての見解を話していきますね。本当にそうなのか?実際どうなのか?ぜひ参考にしてみてください。

手数料が高め

一般的には嫌なところですが、集客してくれていると考えれば安いですよ。もし手数料が高いのなら自分で集客すればいいだけ。でもできないからココナラを利用するんですよね。実際その恩恵は大きいはず。

むしろ全員に月額使用料をとるより、よっぽど良心的です。売れなければ売り上げは入りませんが、支払うものもないんですから。売れた時だけの成果報酬だからこそ、売れない人も諦めないで利用できるんです。

 

勧誘のメールがくる

他のサービスでは経験があります。登録直後に怪しい勧誘がたくさんきたこともあり、非常に鬱陶しいです。でもココナラでそんな経験は一度もありません。

もしかしたら一部でそういう行為があるのかもしれませんが、少なくとも私は半年使用してきて一度もありませんでした。なのでそこまで考えなくていいと思いますよ。

それに、表記やチャットのルールーは厳しくチェックされているので、怪しい勧誘でもしたらすぐにバレてブラックリスト入りします。

私も一度、知らぬ間に表記違反があり運営から注意が来ました。その表記にして3日ぐらいで発見されたので、だいぶ早い対応であると思います。今回は悪意のない凡ミスでしたが、もし悪さを企む人がわざと違反行為をしたとしても、すぐに見つかります。

なので、結果ここは気にしなくてOKです。

 

全然売れない

こればっかりはその人の力量次第です。どのサービスも人気で利用者が多くいます。そのため努力して上位にならなければ稼げないのは当然。

このサイトでも紹介している稼ぐための方法も、全てやってこそ意味があります。努力しないで簡単に稼げると思っていた人たちが、そういう悪評をしているんだと思います。これはあなた次第です。

証拠として、上位の人はプラチナランクですよね。

これはある一定の金額以上稼いでいる証拠。ということは上位になれれば稼げるんです。稼げるか否か、それはあなたの努力次第です。

 

出品者もしくは購入者が悪質だった

分かります。私も何回かトラブルになったことはあります。相手を見極め、トラブルを回避することで防げます。実例をいくつかご紹介します。

取引途中に連絡がつかなくなった

これは安い値段で取引するときや、慣れていない頃によく起こります。なぜか?それはコミュニケーション不足であることが大半です。

例えば、期日を決めていないとか、聞いてた話と違うなど。はじめの取り決めや、サービスの注意書きが曖昧だと怒るトラブルばかりです。

必ず曖昧な約束ではなく、期日を決めたり明確な約束をしましょう。

 

納品後に逃げられた

私は経験ありませんが、たまにいるようです。ただ、これも納品のしかたを変えればいいだけ。

例えばイラストやデザインなら、サンプルの文字をのせておくとか。持ち逃げできない様にするだけで防げます。

 

イメージと違うから作り直してと言われる

実際に2件ほどありました。対策としては、購入前にヒアリングを行いイメージをすり合わせておくこと。これをするのが一番です。

実際にイメージと違うというトラブルは多いはず。そういう相手に限って「お任せ」や「いい感じに」など曖昧な言葉で依頼をしてくる傾向があります。もしその傾向が見られたら、ヒアリングをいつも以上に行うか、最悪の場合、依頼を断るという選択肢も必要ですね。これは本当に。

色々ありますが、どんなトラブル、悪評であっても、自分自身が対策を怠らなければ大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?

どんなサービスにも悪い評判はあるものです。まずは自分で実施に使ってみること。これが一番です。その中で、今回紹介した対策をして防げばいいんです。

手数料も顧客もそう変わりません。

自分にあったサービスを見つけて利用してくださいね。

それでは!

▼本気で稼ぎたい方はこちらもおすすめです