【こんなときはいくら?】ココナラの場面別手数料を解説します

2020年8月22日

ココナラの本当の手数料を知っていますか?【売上げ早見表あり】

ココならの手数料っていくらなの?

高いって言われてるけどなんで?安くできないのかなぁ。

こんな疑問に、ココナラ歴3年のてれすた(@telesta_design)がお答えします!

この記事では、「ココナラの手数料について」詳しく解説していきます。

ココナラに登録するなら、招待コードを活用しよう!

今だけココナラのキャンペーンで『300→1000円分』に増額中です!

公式が発表しているココナラの手数料

【スキルアップは無駄?】未経験でもデザイン会社に入社できる理由

まずは、ココナラの本当の手数料をご紹介していきます。

販売金額と手数料の関係は下記のとおり

販売価格手数料(税抜
1〜49,999円25%
50,000〜99,999円20%
100,000〜499,999円15%
500,000円〜10%

ココナラで販売されている商品のほとんどが、5万円以下ですよね。

そのため、大半の商品は「25%」の手数料となります。

例えば

  • 1000(販売価格)×25%=750円になります
  • 手数料は25%となり、1000円の25%=250円が差し引かれます。

ただし、1点注意が必要です。

ココナラ公式サイトで公開されている手数料には税金が含まれていません。

つまり、本当の手数料は25%に税金を考慮した計算をしないといけません。

え!公式サイトは税抜表示だったから、もっと手数料安いのかと思ってた…!

てれすた

ちょっとわかりづらいよね。そんな人のために、実際の手数料はいくらなのか解説していくね!

ココナラの本当の手数料はいくらなの?

現在の税率は10%ですよね。(2022年6月現在)

つまり、25%(手数料・税抜)×1.1(10%税率)
=実際の手数料は27.5%と言う計算になります。

つまり、5万円以下の商品の場合、手数料は27.5%が本当の手数料になります。

ここから、販売金額から手数料がいくら引かれて、いくら手元にのこるのかを見ていきましょう。

初心者

販売手数料が引かれたら、一体いくら残るんだろう…(震)

【売り上げ早見表】税込みの手数料を公開

先ほどの計算式を元に、金額ごとの早見表を作ったので下記を参考にしてください。

スクショしておいたり、ブックマークで金額決める時にみれば時短だね

販売価格利益(受け取れる金額手数料(引かれる金額)手数料(税込)
¥1,000¥725-¥27527.5%
¥2,000¥1450-¥55027.5%
¥3,000¥2175-¥82527.5%
¥4,000¥2900-¥1,10027.5%
¥5,000¥3625-¥1,37527.5%
¥6,000¥4350-¥1,65027.5%
¥7,000¥5075-¥1,925 27.5%
¥8,000¥5800-¥2,200 27.5%
¥9,000¥6535-¥2475 27.5%
¥10,000¥7250-¥2,750 27.5%
¥15,000¥10875-¥4,125 27.5%
¥20,000¥14500-¥5,500 27.5%
¥25,000¥18,125-¥6,875 27.5%
¥30,000¥21750-¥8,250 27.5%
¥40,000¥29000-¥11,000 27.5%

ちなみに、ココナラの手数料は販売した時のみ発生します。

1件の売り上げ金額に対して、その都度、手数料が差し引かれる仕組みです。

ココナラの商品を購入した場合、手数料はかかるの?

ココナラの商品を購入する場合、手数料はかかりません。

ただし、クレジットカードやコンビニ決済を利用した場合は、クレジットカード発行会社からの手数料がかかります。

おひねりをした場合でも、特に手数料はかからないので安心してください。

ココナラで手数料がかかるのは、出品者のみ

ココナラの商品を購入した人には、手数料は一切かかりません。

しかし、出品者には下記の手数料がかかってしまいます。

  • 1.取引手数料:取引金額の3%
  • 2.消費税:取引金額にかかる消費税
  • 3.バナー広告手数料:バナー広告を使用した場合の手数料
  • 4.決済手数料:取引金額の5%(上限なし)

サービスが購入されたときに、「取引手数料&消費税」が手数料としてひかれます。

また、バナー広告を出稿した場合には、そこでも手数料が引かれます。

ある程度貯まった売り上げを出金する際にも、「決済手数料」が5%かかってしまいます。

購入者には安くて良いサービスですが、出品する際にはさまざまな手数料がかかると覚えておきましょう。

手数料でかなり取られちゃうんだね…

とはいえ、ココナラの集客力を考えると必要なコストだと考えられます。

通常個人が集客するには、多額の費用と労力がかかります。

それをココナラがやってくれていると考えれば、むしろ安いのかもしれません。

少し高くは感じますが、必要コストとして捉えてみよう!

まとめ

いかがでしたか?

ココナラの手数料は高いけど、「集客をしてくれることに対する必要コスト」と考えるとむしろ安いということがわかったと思います。

ぜひ参考にして、ココナラを使うかどうか検討してみてくださいね!それでは!

ココナラに登録するときは、招待コードを使うとお得

ココナラに登録するときは招待コードがお得

ココナラに登録するときに招待コードを入力すると、300〜1000ポイントが獲得できます。

ポイントはココナラ内でお金と同じように利用できるため、せっかく登録するなら必ず入力しておきましょう。

招待コード:BH89BV

タイミングがいいとめっちゃポイントもらえるよ!

招待コードの使い方は、下記の記事でくわしく紹介しています。

"ポイントがもらえる"会員登録の方法は、下記記事を参考にどうぞ!

"記事を見ながら"ココナラの会員登録を進めて、ポイントを確実にゲットしましょう。

すでに登録しちゃった…という人でも大丈夫!

会員登録から8日以内であれば、同じようにポイントがもらえます!

その場合は、マイページから友達招待ページに移動し、招待コードを入力するとポイントがもらえますよ。

下記コードを使って、お得なポイントをゲットしてね!

招待コード:BH89BV

こちらも詳しい方法は、下記の記事で紹介しています。

ちょびっと宣伝です

ココナラで成果を出すための"より効果的な方法"を、noteで販売しています。

教材の質が気になる方のために、冒頭部分を無料で公開しています。
実際に読んでみて「これはいい!」と思ったら、購入を検討してもらえたら嬉しいです。

》》【ココナラの順位を一気に上げる方法【非公開の秘策や、閲覧数も全公開】

なお私が言うのもあれですが、ぶっちゃけ一番重要なのは「無料で公開している部分」です。ぜひ読んでみてね〜

てれすた

デザイン業界7年|マナブさん企画ロゴ担当|月間1万PVの「てれすたデザイン」運営中|デザイン講師として講義を開催→ #フリ校 #ノグチデザインサロン #マナブ村|愛知でデザイナーやってます

人気記事

【ココナラポイント300円分を無料でゲット】招待コードを使っておトクに登録する方法 1

ココナラの招待コードを利用すると、300〜1000円分のポイントをゲットすることができます。 お金と同じように利用することができるので、もらわないのは損! ということで実際の利用方法をてれすた(@te ...

【ロゴデザインの相場】依頼先ごとに平均いくらかかるのか徹底解説 2

ロゴデザインを依頼したいんだけど、いくらぐらいが相場なんだろう? 依頼先によって金額が違うって聞いたんだけど、どの依頼先がおすすめ? こんな疑問に、現役ロゴデザイナーのてれすた(@telesta_de ...

【最安値】デザインを格安で依頼できるサイト3社【値引きの方法も伝授します】 3

デザインを格安で依頼できるところが知りたい。 どこに依頼すれば、格安なのに高品質で作ってくれるの?  こんな疑問に、デザイン歴7年のてれすた(@telesta_design)がお答えします! なるべく ...

【知らないとマズイ】ロゴデザインでやってはいけない12のこと 4

「ロゴデザインを作りたいんだけど、やってはいけないことってあるのかな?」 こんな風に思いながらも、よく調べずにロゴをデザインしたらどうなると思いますか?考えるだけでこわいですね。 えっ…やらかしたまま ...

【サクッと依頼】オンラインでデザインを依頼できる3サイト 5

デザインを依頼したいけど、どこに依頼すればいいんだろう? 依頼できるサイトって、どこがおすすめなの? こんな疑問に、デザイン歴7年のてれすた(@telesta_design)がお答えします! 初めてデ ...

【2022年】いま、最もおすすめのロゴアプリランキング6選 6

「ロゴデザインが作れるアプリで、おすすめのものが知りたい!」 こんな風に思っていませんか? でも実際に探してみると、 う〜ん…どのアプリもちょっとダサい気がする… こんなことありますよね。 今回ご紹介 ...

-ココナラで稼ぐ方法
-, ,