デザインが学べる無料学習サイト

ロゴデザインはデザインの中でも一番難しい【上達させる3つの方法】

Logo

初心者「ロゴデザインが難しすぎて挫折しそう…同じように悩んでいる人たちはどうやって解決しているのか、上達のコツを教えて欲しい。」

現役フリーランスデザイナーのてれすた(@telesta_design)が、こんな疑問にお答えします!

ロゴデザインはデザインの中でも一番難しい

ロゴデザインはデザインの中でも難易度が高い【上達させる方法】

ロゴデザインは、難易度の高いデザインです。

なぜかというと、効果や装飾に頼ることができないロゴデザインは、シンプルさ故に表現が難しいからです。

ロゴデザインが難しい理由

例えば、チラシやポスターは、情報量が多く、装飾もたくさん使用しますよね。
効果や装飾などに頼れば、なんとなくいいものはできます。

それに対してロゴデザインは、少ない情報量で、装飾にも頼らずに、意図した印象を与えなければなりません。

このように、シンプルな形や文字のみで伝えることが、本当に難しいんですよね。
6年もデザインに向き合っている私でも、ロゴを作りは苦労します…

なので、デザインを勉強し始めたばかりの方や、1年、2年目の方が難しいと感じるのは当たり前です。みんな最初はそんなものです。

よくある質問①:初心者にロゴデザインは作れないの?

ここまで聞くと自分には無理…と思いがちですが、そんなことはありません。

ロゴデザインにも様々なレベルがあるため、比較的簡単な案件をこなしていけば、ロゴデザイン案件を受注するのは全然可能です。

例えば、個人のYouTubeチャンネルのロゴや、サービスのタイトルロゴなど。
こういったロゴは求められるクオリティがそこまで高くありません。

まずはココナラなどで個人向けの簡単なロゴ制作を請け負ってみると、成長できますよ。

»ココナラ

よくある質問②:簡単なロゴデザインといっても受注するのは勇気がいる…

初めてのロゴデザイン案件はとても勇気が入ると思います。

そんなときは、まずは自分のロゴや友人のためにロゴを作ってあげましょう。もしくは架空の会社のロゴを作ってもいいですね。

最初は不安なものです。いきなり案件では怖いと思うで、気の知れた友人のためのロゴや、自分のブログのロゴ、架空のロゴなどを作って、案件に慣れていくといいですね。

ロゴデザインを上達させる方法

ロゴデザインはデザインの中でも難易度が高い【上達させる方法】

結論、練習あるのみです。

デザインを上達するためには、実際に作って技術を習得するしかないんです。

とはいえ、それだけではどうしたら良いかわからないと思うので、具体的な練習方法をご紹介します。

  • ロゴのトレースをする
  • 自分や友人のロゴを無料で作ってみる
  • ロゴ作りのコツを知る、勉強する

まずは上記の方法などで、ロゴについて深く学び、実践で経験値をあげていきましょう。
それぞれ順番に解説していきます。

ロゴのトレースをする

まずはなんでもいいのでロゴをトレースしてみましょう。

スラスラできるようであれば、ロゴ作りに必要な操作はできるはずです。

逆に時間がかかってしまう人は、オリジナルを作るのはもっと時間がかかってしまうはずなので、何回もトレースをして、まずは操作に慣れましょう。

自分や友人のロゴを無料で作ってみる

ある程度操作に慣れてきたら、オリジナルのロゴを作ってみましょう。

この時に、どうやって作り始めるかよくわからないという人は、下記の記事などを参考にしてみてください。

ロゴ作りのコツを知る、勉強する

ロゴ作りのコツも他の記事でたくさん紹介しています。

まずは下記の記事からみていくのをおすすめします。

他にも本で学ぶ方法もあります。初心者におすすめの本は下記です。

▼初心者向け(ロゴを基礎から学びたい人はこちら)


 

▼中上級者向け(基礎は大体OK!もっと深く知りたい方はこちら)

最低限の知識がないと、後々つまづく原因になってしまいます。

まずは一冊でいいので、デザイン本を読んで知識を蓄えておきましょう。

よくある質問:練習後、はじめての案件を獲得する方法は?

練習して、自分の実力を試したいときは、ココナラなどのクラウドソーシングで売り出してみましょう。

ココナラはクライアントも個人の方が多いため、初めての案件には最適です。

自分の技術に自信がないうちは、価格を下げて販売してもいいので、まずは挑戦してみましょう。続けていくうちに自信につながりますよ。

»ココナラ

よくある質問:ココナラで案件が獲得できない時はどうすればいいの?

他のクラウドソーシングに比べると、ココナラは案件獲得しやすいです。

しかし最初は検索しても表示されなかったり、実績がなく、案件獲得に時間がかかります。
検索順位をあげて、実績を作っていくことが重要です。

そのための方法やコツもご紹介しているので、売れないときはみてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

ロゴデザインは確かに難しいですが、まずは比較的簡単なロゴから挑戦してみましょう。
少しずつレベルアップしていくことで、無理なく経験を積むことができますよ。

それでは!

▼デザインをもっと勉強したいなら、下記で紹介している本がおすすめです。

SNSでデザインの知識を発信をしています

» Twitter(デザイン知識の発信や、日常の活動を発信しています)
» standfm(スキマ時間に音声でデザインを学べます)