デザインが学べる無料学習サイト

デザイン初心者がwebデザインスクールに通う前に知っておくべきこと

Web

初心者「webデザイナーになりたいんだけど、まずは何から始めたらいいんだろう?スキルが必要だと思うんだけど、どうやって学べばいいんだろう…?」

現役フリーランスデザイナーのてれすた(@telesta_design)が、こんな疑問にお答えします!

本記事の内容

  • webデザイナーになるには?
  • webデザインの勉強方法
  • 初心者にもおすすめのwebデザインスクール

筆者のプロフィール

加入メンバー約550名 #ノグチデザインサロン の副講師 / デザイン実務歴5年の経験をもとに、ブログやラジオで毎日発信をしています / / #ギフト村 ロゴデザイナー / standfm公式のおすすめチャンネルに掲載されました🎊

プロフィールはこちら

webデザイナーになるには?

デザイン初心者がwebデザインスクールに通う前に知っておくべきこと
webデザイナーになるには、まずは必要なスキルと知識を身につけていく必要があります。

webデザイナーになるまでの流れ

  • webデザインスクール・専門学校・独学で学ぶ
  • 就職もしくはフリーランスデザイナーになる

どんな方法にも、共通しているのはスキルが必要だということ。ではどんなスキルが必要なのか、次の項目で確認していきましょう。

webデザイナーに必要なスキル

webデザイナーになるには、HTMやCSSの基礎知識に加え、デザイン力が必要になります。たとえば、下記のようなスキルがあるといいですね。

webデザイナーに必要なスキル・知識

  • デザイン力
  • Illustrator、Photoshopの操作
  • HTML、CSSの基礎知識
  • JavaScriptの基礎知識

これらを学ぶことで、質の高いwebデザインを制作することができます。

webデザインスクールや専門学校に通うという選択肢は、多くの方が悩むポイントにもなります。ここに関しては、下記の記事を参考にしてみてくださいね。

結論、webデザインスクールの方が個人的にはおすすめだったりします。

専門学校は学べることも多いですが、期間もお金もかかってしまいます。当ブログの読者さんは社会人も多く、なかなか時間も作れないですよね。

そこで、次の項目では初心者の方におすすめのwebデザインスクールをご紹介します。

よければ参考にしてみてくださいね。

初心者にもおすすめのwebデザインスクール

デザイン初心者がwebデザインスクールに通う前に知っておくべきこと
初心者の方におすすめのスクールは下記の3校です。

おすすめのwebデザインスクール3社

  • たのまな:短期か長期か、学習期間を選びたい方向け
  • デジタルハリウッド:低価格でプロの添削を受けたい方向け
  • Udemy:必要なスキルを選んで集中して学びたい方向け

すべてオンライン完結型のデザインスクールです。

動画教材のみなので、自分の好きな時間に学ぶことができます。

仕事や子育てで、学習できる時間が限られている方でも、授業に参加できずに期間が終了してしまったということが起きません。

こちらの3校の詳しい内容や比較は、下記の記事で解説しています。

この3校について、もっと詳しく知りたいって方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

まとめ

webデザイナーになるに必要なスキルは下記のとおり。

webデザイナーに必要なスキル・知識

  • デザイン力
  • Illustrator、Photoshopの操作
  • HTML、CSSの基礎知識
  • JavaScriptの基礎知識

そして、それらを学ぶためにおすすめのスクールは下記の3校です。

おすすめのwebデザインスクール3社

  • たのまな:短期か長期か、学習期間を選びたい方向け
  • デジタルハリウッド:低価格でプロの添削を受けたい方向け
  • Udemy:必要なスキルを選んで集中して学びたい方向け

こちらの3校の詳しい内容や比較は、下記の記事で解説しています。

ぜひ検討して、自分にピッタリのスクールを見つけてみてくださいね。

それでは!

筆者のプロフィール

てれすたのTwitterプロフィール画像
最後までお読みいただきありがとうございます!
実務歴6年目のフリーランスデザイナーてれすた(@telesta_design)です。

メンバー約750名ノグチデザインサロンの副講師をつとめています。そのほか「Manablog copy」カラーデザイン担当を担当。standfmでの「デザイン学習ラジオ(通称:ラジすた)」は、公式のおすすめチャンネルで紹介されました!

SNSでは最新記事の情報や、その他デザイン知識を発信しています。この記事が参考になったと思ったら、フォローいただけると嬉しいです。

Twitterをフォローする