デザインが学べる無料学習サイト

【2021年6月最新版】とにかく安いオンライン型webデザインスクール

Web

初心者「オンラインでwebデザインを学びたいけど、どうやって選べばいいんだろう?なるべく安く通いたいんだけど、安いとこってどこなんだろう?」

現役フリーランスデザイナーのてれすた(@telesta_design)が、こんな疑問にお答えします!

本記事の内容

  • オンラインでwebデザインが学べるの?
  • オンラインで学ぶメリット・デメリット
  • 安い!でもこんなスクールには注意して
  • とにかく安いオンライン型webデザインスクール

筆者のプロフィール

加入メンバー約550名 #ノグチデザインサロン の副講師 / デザイン実務歴5年の経験をもとに、ブログやラジオで毎日発信をしています / / #ギフト村 ロゴデザイナー / standfm公式のおすすめチャンネルに掲載されました🎊

プロフィールはこちら

オンラインでwebデザインが学べるの?

【2021年6月最新版】とにかく安いオンライン型webデザインスクール
デザインスクールというと、何ヶ月も通って学ぶ必要があると思われがちですが、そんなことはありません。

今だとオンラインでの授業や教材だけでも、十分に質の高い勉強をすることが可能になってきました。

たとえば私が使っている「たのまな」というオンラインスクールも、教材はすべてwebで閲覧できるオンライン講座です。授業にいく必要もなく、自分のペースで学ぶことができます。

友達づくりなどが目的でないなら、オンラインで十分学べます。むしろコスパのいいオンラインスクールは、今後あたりまえの選択になっていくでしょう。

オンラインで学ぶメリット・デメリット

オンラインで学ぶことによるメリット・デメリットを知って、失敗しないスクールえらびをしていきましょう。

具体的なメリット・デメリットは下記のとおりです。

オンライン型のメリット

  • 自分のペースで学ぶことができる
  • 空き時間にサクッと学ぶことができる
  • 通学の必要がない
  • 動画教材なので、同じ箇所をなんども見返すことができる
  • 通学型よりも安いことが多い

オンライン型のデメリット

  • 質問しても、回答に時間がかかる
  • 自宅学習だと集中できない場合がある
  • 学び仲間や友達などはできない

これらのメリット・デメリットを知った上で、オンラインか通学型か選ぶようにしましょう。

安い!でもこんなwebデザインスクールには注意して

ぶっちゃけ、どのスクールがいいかはあなた次第だったりします。

おすすめで紹介されているスクールは、確かに人気が高くいいスクールです。ただし、あなたに合ったスクールとは限りません。総合的に条件がいいのは確かですが、そういった情報を鵜呑みしないほうがいいかもです。

まずは無料体験をして実際に体感してみること。

これをすることで、失敗をさけることができて、結果的に自己投資になりますね。

とにかく安いオンライン型webデザインスクール

【2021年6月最新版】とにかく安いオンライン型webデザインスクール
ここからは、オンラインスクールを検討したい方向けに、オンラインスクールをご紹介します。

今回ご紹介するスクールは、数あるスクールのなかから、安さとオンラインで学習できるスクールをピックアップしました。

ぜひ参考になさってください。

おすすめのwebデザインスクール3社

  • たのまな:短期か長期か、学習期間を選びたい方向け
  • デジタルハリウッド:低価格でプロの添削を受けたい方向け
  • Udemy:必要なスキルを選んで集中して学びたい方向け

すべてオンライン完結型のデザインスクールです。

共通点は下記のとおり。

  • オンライン型スクール
  • とにかく価格が安い
  • 自分に合ったコースがえらべる

順番に解説していきます。

オンライン型スクールである

これはわかりますよね。オンライン型で完結するスクール形式のため、通学の必要はありません。

ご紹介した3校は、主に動画教材をみて学ぶ感じになります。

オンライン型の良いところは序盤で解説したとおり、自分のペースで授業を進めることができるところです。そのほかにもたくさんのメリットが合ったと思うので、忘れちゃった方は序盤をみてみてくださいね。

自分のペースでの学びは、オンライン学習の強みですね。

とにかく価格が安い

オンライン学習の一番の強みは、圧倒的に価格が安いところです。

通常、通学型のwebデザインスクールは20万から40万以上するところまで、何十万とするのがあたりまえです。ですが、オンライン型にして教員の数を最小限にしたり、無駄なコストカットをすることで、圧倒的に安く学習できるようになっています。

この3校もとにかく価格が安く、無駄がありません。学べる範囲は限られていますが、その分必要ない科目や授業は一切なし。だからこそ、価格も安くできるんですね。

まずは初めてのオンライン学習をしてみたい!という方にぴったりのスクールです。

自分に合ったコースがえらべる

この3校は、自分のレベルやスキルに合わせて学ぶ内容のカスタマイズが可能です。

たとえば、添削期間を1ヶ月から半年まで選べ、その期間に合わせて価格が変動します。

つまり、しっかり添削や質問がしたい人は半年を選んで先生をフルで活用することで、スキルアップに貢献できます。逆に動画教材だけで十分という方は、1ヶ月と短い時間を選ぶことで、さらに安くなる、という仕組みです。

オンライン型だからこそできる、安さとカスタマイズの自由さですね。

もっと3校について知りたい方は、下記の記事が参考になります。よければ見てみてくださいね。

こちらの記事では、ここで紹介した3校をもっと詳しく比較しています。

まだ決めかねる…という方がほとんどだと思うので、他の知識も入れて検討してみてくださいね。失敗しないスクール選びを応援しています!

まとめ

【2021年6月最新版】とにかく安いオンライン型webデザインスクール
オンライン型のwebデザインスクールには、さまざまなメリット・デメリットがあると解説しました。

オンライン型のメリット

  • 自分のペースで学ぶことができる
  • 空き時間にサクッと学ぶことができる
  • 通学の必要がない
  • 動画教材なので、同じ箇所をなんども見返すことができる
  • 通学型よりも安いことが多い

オンライン型のデメリット

  • 質問しても、回答に時間がかかる
  • 自宅学習だと集中できない場合がある
  • 学び仲間や友達などはできない

そして、これらを知ってもらったうえで、コスパのよいwebデザインスクールをご紹介させていただきました。

おすすめのwebデザインスクール3社

  • たのまな:短期か長期か、学習期間を選びたい方向け
  • デジタルハリウッド:低価格でプロの添削を受けたい方向け
  • Udemy:必要なスキルを選んで集中して学びたい方向け

こちらの3校については【コスパ最強】デザイナーの私がおすすめするwebデザインスクール3社でさらに詳しく解説しているので、よければそちらも合わせて読んでみてくださいね。

それでは!

筆者のプロフィール

てれすたのTwitterプロフィール画像
最後までお読みいただきありがとうございます!
実務歴6年目のフリーランスデザイナーてれすた(@telesta_design)です。

メンバー約750名ノグチデザインサロンの副講師をつとめています。そのほか「Manablog copy」カラーデザイン担当を担当。standfmでの「デザイン学習ラジオ(通称:ラジすた)」は、公式のおすすめチャンネルで紹介されました!

SNSでは最新記事の情報や、その他デザイン知識を発信しています。この記事が参考になったと思ったら、フォローいただけると嬉しいです。

Twitterをフォローする