デザインが学べる無料学習サイト

【お知らせ】kindle出版を計画中【挑戦のきっかけと今後の動き】

お知らせ

こんにちは!

テレスタデザインのてれすたです。

先日、下記のツイートをしました。

https://twitter.com/telesta_design/status/1306929761025814528

なんだか最近、私の周りで多くのkindle出版の動きがありました。

そこで初めての挑戦をしようと思ったんです

kindle出版を考えたきっかけ

【お知らせ】kindle出版を計画中【挑戦のきっかけと今後の動き】

ココナラで、書籍表紙制作のサービスを販売しています。

kindleなどの電子書籍の、表紙デザイン制作サービスです。

そのため、多くの方の出版に携わってきました。

じゃあ今回なぜ、出版側になろうと思ったのかご説明します。

理由① 今まで自分で出版したことがなかった

ここまで出版に携わってきたのに、自分の本は一冊もない。

当たり前ですが、なんだか自分で出版したことがなかったんです。

理由② 周りの方々が本の出版ラッシュ

私が尊敬する、マナブさん(@manabubannai)とイケハヤさん(@IHayato)が本を出版されたんです。

単純に、それをみて触発されたというのも、また一つの理由です。

少しでも興味をもったら、すぐに試したくなるんですよね。

理由③ 個人が出版するハードルが下がった

昔は出版社経由で出版するしかありませんでした。

でも今は誰でも出版できる時代になりましたよね。在庫を抱える心配もないですし、失敗してもリスクは0ですよね。

だからこそ「やりたいと思った今挑戦しよう」と思いました。

何を題材に本を書くのか?

【お知らせ】kindle出版を計画中【挑戦のきっかけと今後の動き】

悩んだので、ツイッターでアンケートを取りました。

https://twitter.com/telesta_design/status/1306935693613002757

35名の方々にご回答いただきました。

  • デザインが1位(48.6%)
  • フリーランス2位(37.1%)
  • ココナラ3位(14.3%)

やはり、一番の専門分野である、デザインが1位という結果になりましたね。

アンケート結果1位のデザインを題材にする?

結論、まだ検討中です。

戦略的にも考えていかなければいけないので、もう少し企画を練ります。

近日、もっと具体的なアンケートを取ります。

そこの結果も踏まえて、考えていこうと思います。

kindle出版は失敗を恐れずに挑戦できるもの

【お知らせ】kindle出版を計画中【挑戦のきっかけと今後の動き】

今回、この挑戦を決めた際に、多くの方に激励をいただきました。

非常に励みになります。

もし私もやってみたいと思った方いれば、意外と簡単なので出版方法を調べてみてください。

パソコンさえあれば、誰でもできますよ。

失敗してもリスク0なので、ぜひ挑戦して自分の経験値にしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?

今回はいつもとは違い、私の頭の中を公開させていただきました。

挑戦したいと思っている方が、少しでも「私にもできるかも」って思ってくれたら嬉しいです。

共に頑張りましょう!

それでは!

最大50%off!Adobe製品を安く買うなら「たのまな」
公式サイトはこちら
最大50%off!Adobe製品を安く買うなら「たのまな」
公式サイトはこちら