デザインが学べる無料学習サイト

はじめてのデザイン勉強方法【レベル2】

デザイン

  • デザインソフトの応用練習
  • トレースをする
  • デザイン知識を学ぶ

レベル1ではデザインソフトの操作方法や、デザインの基礎を勉強しました。

レベル2では、思った通りのデザインができるようになるのが目標です。

それでは実際の勉強方法を解説していきます。

トレースをする

トレース(模写)を何回もすることで、下記のような成長が見込めます。

トレースの効果

  • 操作が上達する
  • デザインの感覚が身に付く
  • オリジナルデザインができるようになる

いきなりオリジナルデザインを作ることは難しいので、まずは真似して作ってもましょう。

トレースするときに「デザインのドリル」を活用するのがおすすめです。
素材も付いてくるので、簡単に進めることができますよ。

» トレース&模写で学ぶ デザインのドリル

デザイン知識を学ぶ

当サイトで知識を学んでいくのと同時に、デザイン本でも教養を深めていきましょう。

レベル2におすすめの本

» [新版]デザイナーになる! (デザインの作り方、仕事の流れがわかる本)
» デザイナーズ ハンドブック (デザインに必要な知識が総合的に学べる本)
» 配色アイデア手帖 めくって見つける新しいデザインの本(色を学ぶならこの本が一番わかりやすい)

デザイン本は初心者向けの内容から、プロ向けの内容までさまざまです。
レベルが高すぎる本は、プロでも難しいと感じます。まずは自分のレベルに合った本を読んで、正しい知識を蓄えましょう。

レベル2を卒業できる目安は?

レベル2達成条件

  • デザインソフトの応用練習(目安:トレースが問題なくできる)
  • トレースをたくさんした(目安:デザインドリル1冊完了)
  • デザイン知識を学んだ(目安:デザイン本10冊以上読んだ)

これらが全てできたら、レベル3へ進みましょう!