デザインが学べる無料学習サイト

フリーランスという生き方は自由の極み【ただし不安がつきまとう】

フリーランス

初心者最近増えているフリーランスの生き方に憧れてる!実際どんな生き方をしてるのかホントの事を教えて欲しい

こんな疑問にお答えしていきます。

▼まだフリーランスじゃない方は、こちらの記事を参考にどうぞ

フリーランスの生き方が見つかるまでの長い寄り道

フリーランスの生き方が見つかるまでの長い寄り道

今ではフリーランスの生き方って最高!おすすめ!って言えます。

でもそこまでの道のりはかなり険しいものでした。

まずは生き方が見つかるまでの初期時代についてご紹介していきます。

私がフリーランスになったきっかけ

私の場合、デザイン会社で働きすぎて体調を崩したことがきっかけでした。

小さい頃から体が弱く、1ヶ月に一回は何かしらの病院に通っていました。でも仕事が楽しくて夢中になった時、ついに体調を崩し1ヶ月の自宅療養。

てれすたきっとこのまま続けていたら寿命が縮む…!

そう思い、フリーランスになる決意をしました。

フリーランスになった頃の気持ちは「自由と不安」

フリーランスになった頃の気持ちは「自由と不安」

「自由と不安」この二つが大きく競い合っていました。

  • 念願のフリーランスになれた!という喜び
  • 会社という組織から開放されて自由になれる!
  • 経理もビジネスも何も知らない私ができるんだろうか…
  • 仕事なし。貯金も尽きて、アルバイト生活になるんじゃないか…

自由に対してとっても喜んでいる一方で、先への不安が押し寄せていました。

てれすた今思えば考えてもキリないんだけど、貯金も自信もないわけだから、不安な毎日だったよ

1〜3ヶ月目は地獄のような毎日

最初の1〜3ヶ月目は何もかもが手探り状態。

わかってはいたけど、仕事が思うように受注できないのは結構キツい。

てれすた通帳の残高がライフポイントに見えてきます。0円=ゲームオーバー?!みたいな笑

当時の収益状況

  • ほぼ毎日ランサーズでコンペに応募しまくる(合計20件ほど)→結果1件採用
  • 2ヶ月目に始めたココナラで安売りしまくる(実績作りのため)→10件売るも利益は薄い

結果、3ヶ月の売り上げは10万に満たない結果に…

4ヶ月目から徐々に売り上げが伸びてきた

不安に負けそうで震えていたところ、だんだんと仕事が受注できるように!!

ランサーズのコンペ応募では厳しいと判断して、ココナラに一点集中したことが良かったみたいです。

ココナラでの実績や良い評価も増え、最高ランクのプラチナランクも獲得。

てれすた毎月安定して受注できるまでになりました!!

やっとフリーランスの生き方が満喫できるように

やっとフリーランスの生き方が満喫できるように

フリーランスの生き方って人それぞれあると思いますが、私の場合はストレスフリーな生活が目標です。

  • 好きな時間に起床。仕事をはじめる時間も自由
  • 毎日何時間仕事するか、何をするかも自由
  • 仕事の途中でアニメ見たり、昼寝も可能
  • 在宅だから家族やペットとの時間も満喫できる
  • 休憩がてら散歩にいけて、運動不足解消できる

てれすたこんなにたくさんの幸せに囲まれて生活ができてるよ

幸せな毎日で気づいた「最高の生き方」

フリーランスは最高です。

はじめは稼ぐのが難しくて、デスゲームやってる気持ちになります。

でもそれを超えた今は最高としか言えない日々を送ることができています。

てれすたぶっちゃけ忙しいよ。でも最高に幸せ

まとめ:フリーランスという生き方は「自由」の極み

いかがでしたか?

フリーランスの生き方は「自由」の極みだと思います。

仕事の仕方も、進め方も、時間の使い方も全て自由。

そんな自分の心地よいを追求できる生き方が、フリーランスだと思います。

 

もし憧れるのなら、他の記事も参考にしつつ行動してみてくださいね。

てれすた下記の記事ではフリーランスの1日やきっかけを詳しく書いています。ぜひ参考にしてみてくださいね

それでは!