デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

2022年8月17日

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

デザインを依頼したいけど、実はあんまり予算がない…

なんとか安く依頼できないのかなぁ?

こんな疑問に、フリーランスデザイナーのてれすた(@telesta_design)がお答えします!

本記事の内容

  • デザインを安く依頼する4つの方法

この記事を書いている私は、デザイン実務歴7年目のフリーランスデザイナーです。デザイン会社勤務経験や、フリーデザイナーの経験をもとに記事を書いています。

詳しい経歴はプロフィールをご覧ください

デザインを安く依頼する4つの方法

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

デザインを安く依頼するなら、下記の4つがおすすめです。

安く依頼する5つの方法

  • クラウドソーシングを利用する
  • 友人や知人に依頼する
  • 自分で作成する
  • フリーランスデザイナーに交渉する

順番に解説します。

クラウドソーシングを利用する

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

有名なクラウドソーシングサイトは、下記の3つです。

クラウドソーシングは相場が低く、どこのサービスを使っても安く依頼することができます。

自分でお気に入りのデザイナーを探して依頼したいなら「ココナラ」、コンペ形式でたくさん方からデザインを提案してもらいたいなら「クラウドワークス」「ランサーズ」を使うといいでしょう。

ちなみに、この3つの中で最も安いサービスは「ココナラ」です。

もし「クオリティはそこそこでいいから、とにかく安さを重視したい!」ということであれば、ココナラがいいかも。

会員登録をしなくても、どんなデザイナーにいくらで依頼できるのか見ることができます。

気になる人は、覗きに行ってみてね!

友人知人に依頼する

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

デザイナーの知り合いがいるのであれば、その方に依頼するのも一つの手です。

友人であれば、知らない人に頼むより安心感がありますよね。初めてのデザイン依頼であれば、友人に依頼するのは結構おすすめです。

いくらで依頼できるかは友人によりますが、友人であってもきちんと謝礼をあげてくださいね。

お互いWIN-WINがいいよね!

自分で作る

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

どうしてもお金はかけられない…

という方に朗報、自分で作ればタダです!

家具を買うお金がなければDIYをして、安く手に入れますよね。それと同じように、デザインも自分で作ってしまえば材料費しかかかりません。

自分作りたい方は、まず下記を用意してください。

用意するもの

デザインソフトは買うと2万近くしますが、無料体験期間を使えば"タダ"です。

とはいえ、急にデザインを作れと言われても難しいですよね。その場合は下記記事を参考にしてみてください。

こちらの記事では、デザインの作る手順を知ることができます〜

フリーランスデザイナーに依頼する

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

最後に紹介するのは、フリーランスデザイナーに依頼する方法です。

デザインを依頼する王道の方法は、制作会社です。

しかし制作会社はさまざまな費用がかかり、とっても高いんです。それに比べてフリーランスは無駄な費用がかからないので、比較的安く依頼することができます。

私のように「元々制作会社でデザイナーをやっていて、独立してフリーランスになりました」という人も多く、クオリティが高い人が多いんです。

フリーランスデザイナーの見つけ方

  • クラウドソーシングで探す
  • Twitterで探す
  • デザインのサロンに加入して探す

Twitterで「#ノグチデザインサロン」とハッシュタグを付けると、たくさんのデザイナーを見つけることができます。

私が講師をつとめている、総勢1300名のデザインサロンです〜!

あとは、フリーランスはクラウドソーシングなどを使って仕事を受注しているので、「ココナラ」などを利用すれば、フリーランスはすぐに見つかります。

ココナラのプロフィールに書かれている実績を見て、経験豊富な方に依頼すれば間違いなしです。

まとめ

デザインを安く依頼する4つの方法【知らないと数万円損する】

今回は、デザインを安く依頼するための方法を4つご紹介しました。

少し振り返りましょう。

デザインを安く依頼するなら、下記の5つがおすすめ。

安く依頼する5つの方法

  • クラウドソーシングを利用する
  • 友人や知人に依頼する
  • 自分で作成する
  • フリーランスデザイナーに交渉する

クラウドソーシングサイトを使うなら、下記の3つが有名どころです。

自分作りたい方は、下記を用意すること。

用意するもの

自分に合った方法を選んでみてくださいね!

それでは!

この記事を読んだ方には、こちらの記事もおすすめ〜

-デザイン
-