デザインが学べる無料学習サイト

【デザインの基本を勉強】まずは基本の文字組みをチラシで学ぼう

デザイン

初心者デザインを勉強しているんだけど、なんか文字の組み方がよく分からない…いい勉強方法ないの?

こんな疑問にお答えしていきます。

本記事では、デザイン初心者向けに文字組みの勉強方法をご紹介します。

文字組みの勉強をするならチラシを見るべし

通勤通学時に、バス・電車・駅構内の交通広告をみまくる 家に届くチラシをみまくる 空き時間にチラシをググってみまくる など

先ほど、下記のツイートをしました。

 

デザインを勉強をするなら、文字が多いチラシや冊子を見ると勉強になるよ😎

デザインってなると、憧れから洗練されたシンプルなデザインを真似ちゃうと思うんだけど、それは次のレベル。 初心者なら、チラシで文字組、レイアウトとかを学ぶべし。

これについて深堀していきます。

どうしてチラシは文字組みの勉強に最適なのか?

答えはとってもシンプルで、チラシを制作するには文字組みスキルが必要です。

つまり、チラシにはプロの文字組み技術が凝縮されているんです。

だから、チラシを眺めるだけでも非常に勉強になりますよ。

サムネイルやバナーではダメなの?

もちろんOK。ただ、飛躍的なレベルアップにはチラシが最適です。

サムネやバナーは文字組みと言っても、あまり技術は入りません。それより効果をいかに使ってよく見せるか。どう目立たせるかが問われる媒体です。

それに比べてチラシは、細かな技術や工夫が盛り沢山なんです。だからこそ、まずは効果や目立たせるバナーよりも、文字組みの基礎を学べるチラシをおすすめします。

ただし、めっちゃ難しいし時間がかかりますデザインを学び出したばかりの初心者であれば、まずはバナー等を学ぶ方がいいかもですね。

実際にチラシで文字組みを勉強する方法

通勤通学時に、バス・電車・駅構内の交通広告をみまくる 家に届くチラシをみまくる 空き時間にチラシをググってみまくる など

方法はいくつかあります。

  • プロのチラシをそっくりそのままトレースする
  • 一部分文字組みの複雑な箇所のみ練習しまくる
  • ひたすら目で見てインプットする

この3つの方法から自分に合うものを選ぶといいですね。

それぞれ説明していきます。

プロのチラシをそっくりそのままトレースする

これはよく言われているデザインの勉強方法ですよね。

てれすたでも実はサムネイルやバナーよりレベルが高いんだなぁ

なぜなら、

  • 単純に文字量が多く時間がかかるから
  • 量が多い分、どこが違うのか比較が難しい
  • 文字組みのレベルが高いため、真似に時間がかかる など

めっちゃ大変じゃんって思いますよね。その通りでめっちゃ大変です。その代わり、サムネトレースの何倍も技術が身につきます。

ポスターでは効果減なので、チラシをトレースすること!そしてプロのレベルの高いチラシを真似ること!この二つを守れれば技術は飛躍的にアップします

一部分、文字組みの複雑な箇所のみ練習しまくる

上記のようにすべてトレースが一番ですが、最初はとっても時間がかかってしまいます。

時間もないし、挫折しそうという方は、まずは一部分真似してみましょう。

ある程度できるようになったら、全体トレースにチャレンジするといいですね。

ひたすら目で見てインプットする

これはどこでもできるので、時間のない方にぴったりです。

できれば上記2つの方法と合わせて、移動時間にこれができると一番理想的です。

方法は簡単!

  • 通勤通学時に、バス・電車・駅構内の交通広告をみまくる
  • 家に届くチラシをみまくる
  • 空き時間にチラシをググってみまくる など

ひたすら見て分析して覚えて真似てみるんです。これを繰り返します。

てれすた学生の頃は通学時間にずっと実践してたよ

 

どんなチラシがトレースに向いているのか?

【デザインの基本を勉強】まずは基本の文字組みをチラシで学ぼう

ずばり、特売チラシSELEチラシです。

著作権侵害になるので実例は出せませんが、よく新聞に折り込まれているような、文字がビッシリのチラシです。

文字が多いチラシは、かなりのプロが文字組みを駆使して作っています。

限られたスペースでデザインをするのって、思った以上に大変なんです。

初心者え!でもそんなのダサくて真似したくないよ!

てれすた甘い!特売チラシはわざと目立つようなテイストにしているだけで、細かなところにはプロの文字組み技術が詰まってるんだよ

チラシのトレースは、デザイン専門学校1年目で学びます。それだけ基礎であり、これができなければ他もダメと言われるほど。ダサい云々は上級者になってから考えればOKです。今はとにかく色々吸収していく時!

トレースに向いていないチラシデザインは?

例えば私が制作した下記のチラシ。これはトレース難易度は低めです。

【デザインの基本を勉強】まずは基本の文字組みをチラシで学ぼう

なぜなら、シンプルに仕上げているので、トレースするだけなら、すぐにできてしまうはず。文字組みもそこまで多用していません。

比較的初心者向きなので、まずはこういうチラシから挑戦してもいいですね。

まとめ

今回はチラシが練習には最適とお話ししました。

でも正直チラシってめっちゃ難しいし、初心者ならなおさら時間がかかるはず。

初めてなら無理せず、シンプルで簡単なものから練習しましょう。

それでは!